Xperia 5 IIIが米国で今更発売、8.5万円相当の特典で投げ売り?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーモバイルの昨年のハイエンドフラッグシップ、Xperia 5 IIIが米国で「ようやく」発売されたようです。

同モデルは昨年4月に発表されましたが発売はかなり後の10月頃から。国内ではドコモ、au、ソフトバンクが11月にリリースしていました。

一方、米国だけでは同モデルはなかなか発売されず、とうとう年をまたいでのリリース。
価格は税抜きで999ドル(約11.5万円)と決して安くはありません。

ただこの米国版Xperia 5 III、結構すごいのが期間限定のキャンペーン。

2月27日までにソニー公式ストアから同モデルを購入するとソニーのワイヤレスイヤフォン、WF-1000XM3(200ドル相当)と人気ゲーム、Call of Duty MobileのCODポイントが43200ポイント(540ドル相当)が贈呈されるとのこと。

かなりレアだとは思いますが、CODのヘビーな課金プレーヤーでちょうどワイヤレスイヤフォンも買おうと思っていた、という方にとっては740ドル分の特典が付いてくるということになり、同モデルの実質的な価格は160ドル程度、ということに。

一方、同ゲームをしない、というユーザーにとっては全く魅力のない特典ですが、それでも200ドル相当のワイヤレスイヤフォンはそこそこの価値のあるおまけではないでしょうか。

ちなみにタイトルで「今更」としましたが、国内ではSIMフリー版は未発売。
今のところ、国内向けSIMフリー版のXperia 5 IIIも「型番の空き状況」からするとリリースされる可能性はかなり高そうですが、昨年のパターンからすると3月くらいにはなりそう。

ただ、国内SIMフリー版でもこれくらいの「オマケ」を付けたら遅めのリリースでもかなり売れるような気がします。

ソース:ソニー(米国)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Androidスマホ全般Xperia
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました