モトローラ新型モデル「Motorola Edge S」が間もなくリリース、でもSD888の廉価チップ搭載?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Lenovo傘下のモトローラが同社のMotorola Edgeシリーズに属する新型モデルを発表・リリースする模様です。

モトローラ新型モデルはMotorola Edge S?

これ、文章と画像から判断するに、モトローラがSD8XXを搭載したフラッグシップを間もなくリリースする、という意味になると思われます。

そして興味深いのこの投稿に使われている端末が「Motorola Edge S」となっている点。

さらに、興味深いのはこれに対する有名リーカーの反応

これ、要は:

モトローラはすでにSnapdragon 888搭載機のリリース予定を明言しており、このMotorola Edge Sが同チップを搭載であれば「SD8XX」とは記述されないはず。よって、同モデルにはSD888以外のチップが搭載される可能性が高い。

という内容です。

確かにモトローラはSD888の発表時に2021年にSD888搭載モデルのリリースすることは明らかにしています。

また、これまでの情報では、今年は同社の「moto」シリーズでは初めてSnapdragon 800番台チップを搭載したモデルがリリース予定と言われていますが、このモデルは「Motorola Nio」というコードネーム下で搭載チップは昨年のハイエンド向けチップ、Snapdragon 865もしくは865+を搭載するはず。

つまり、このMotorola Edge SにはSnapdragon 888でもSnapdragon 865/+でもないSnapdragon 800番台チップが搭載される可能性が高い、ということに。

Motorola Edge Sは廉価版SD888搭載?

そういえば、かなり前より、2021年版Snapdragonには性能的にはSD865+より少し上、SD888よりは下という廉価版SD888が存在するという噂がでています。

チップ名についてはSD870やSD875な度になるとも言われていますが、はっきりとしたことは不明。

ひょっとするとこのMotorola Edge Sにはこの廉価版SD888を搭載、という可能性もありそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Motorola/moto
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました