Nothing EarとNothing Ear (a)の画像と価格がリーク

Nothing Phoneブランド知られるNothing Technologyが近々正式発表するワイヤレスイヤフォン「Nothing Ear」と「Nothing Ear (a)」の画像および価格情報がリークされていました。

Nothing Ear

同社の既存最新ワイヤレスイヤフォンにはNothing Ear (2)が存在しますが、後継機は数字を削除して「Nothing Ear」のみになるとのこと。

カラーオプションはブラックとホワイトの2色。

スペックではアクティブノイズキャンセレーション、デュアル接続、IP54の防水対応でケースはIPX2の防塵対応。

バッテリー持ちはANCをオフにすると7.5時間、ケースでは33時間の使用が可能。また、10分の充電で10時間の使用が可能な急速充電機能なども搭載される模様です。

なお、このNothing Earの欧州での価格は150ユーロ(約2.47万円)になるとのことです。

Nothing Ear (a)

Nothing Earの廉価版に相当するNOthing Ear (a)はブラックとホワイトに加え、イエローが存在し3色展開に。

外観はNothing Earと非常に似ていますが、スペックではいくつか違いがあり、まずバッテリー持ちには、ANCをオフで8時間の再生、ケースでは合計38時間の再生が可能です。

バッテリー寿命に関しては、イヤーバッドはまた、防水対応でも(2a)はIP54の防水防塵、ケースはIP55のレーティングとなっています。

なお、Nothing Phone (2a)の価格は100ユーロ(1.65万円)とのことです。

ソース:Android Headline

Androidスマホ全般Nothing/CMF Phone
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント