Oppo Reno12シリーズはカスタマイズされたソニ製センサーを搭載

Oppoの主力ミッドレンジ、Renoシリーズ。

海外での現行最新はReno11シリーズですが、今回、その次世代シリーズ、Oppo Reno12シリーズのカメラに関するリーク情報がでてきました。

GSMArenaが伝えたもので、これによると、Oppo Reno12シリーズには新たにカスタマイズされたソニー製センサーが搭載され、ラインナップ全体のカメラ性能のレベルアップが期待できるとのこと。

特定のスマホ機種のためにカスタマイズされたカメラセンサーをソニーが提供する、というのは特に珍しいことではないとは思いますが(おそらくiPhone向けセンサーなどは代々カスタマイズ)、

ただ、Reno12シリーズは基本的にはミッドレンジ。
ミッドレンジモデルに搭載されるソニーセンサーで特定機種のためにカスタマイズされたもの、というのは初耳です。

ソース

Oppo
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

IIJmio(みおふぉん)
タイトルとURLをコピーしました