ASUS Zenfone 11は次世代チップ「スナドラ8Gen4」を搭載?Google Playコンソール上で発見

ASUSの次世代フラッグシップモデル「ASUS Zenfone 11」。

未発表モデルについて、非常に興味深い情報がGoogle Playコンソール上で発見された模様です。

確かにAsus Zenfone 11と記載されています。

同モデルは順当にいけばSnapdragon 8 Gen3を搭載となるはずですが、今回の情報によると、搭載GPUはAdreno 830

SD8Gen2に搭載のGPUはAdreno 740なので、型番からするとこれはSD8Gen3の後継チップ、Snapdragon 8 Gen 4のもの、ということになります。

つまり、今回のPlayコンソール上の情報が正しければASUS Zenfone 11にはSD8Gen3ではなく、SD8Gen4が搭載、ということに。

そういえば、昨年の一時期、ASUSがZenfoneシリーズを廃止するという噂が浮上し、すぐにASUSがこの噂を否定するという事がありました。

ひょっとしてこれは、同社が一旦ZenFoneのリリースを一時停止し、Snapdragon 8 Gen 3を搭載したZenfoneの展開はない、という意味だったのかも。

代わりにZenfone 11にはSnapdragon 8 Gen 4搭載、なんていう可能性もありそうです。

なお、Snapdragon 8 Gen 4の発表は前チップのパターンからすると11月中になるはず。

ひょっとするとASUS Zenfone 11は12月~年末にかけてSD8Gen4を初搭載した機種としてリリースといった可能性もありそうです。

Asus Zenfone/ROG Phone
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント