新型Xperia、ソニーが2024年前半に「ローンチ」するのは3機種とのリーク

2024年の新型Xperiaラインナップ。

先日、仮称「Xperia 1 VI」に搭載されると思われるカメラの詳細スペックがリークされるなど、今年に入り一気にリーク情報などが増えてきそうな気配。

また、今年はソニーがMWC 2024に出展することも判明しており、久々の同イベントでの新型Xperia発表という可能性も。(まだプレスコンファレンスの予定はありませんが)

そんな中、ソニーが2024年前半に発表、もしくはリリースする可能性のある機種「数」について新情報がリークされていました。

原文らしき英語の方を訳すと:

SONYが2024年上半期に3機種のスマートフォンをローンチする。
そのうちの2つは皆さんご存知だろう。

これ、普通に解釈すれば2024年の春ごろにローンチされるソニーの新型Xperiaは3機種。

そして「皆さんがご存じの2機種」についてはXperia 1 VIとXperia 5 VI、あるいはそれに相当する新ネーミングが割り当てられたXperiaということに。

一方、ソニーが新シリーズを投入でもしない限り、残りの1機種については「Xperia 5 VI」か新型Xperia Pro、もしくは「Xperia ACE IV」ということに。

ただ、海外からの情報で、国内専売となる可能性の高いXperia ACEシリーズを入れている可能性は低そうなので、やはりXperia 5 VIあるいは新型Xperia Proである可能性が高そうです。

新型Xperiaを3機種「発売」とは限らない。。。

一方で、英語の「launch(ローンチ)」という言葉は「発表」とも「リリース」とも受け取れます

また、機種によっては発表から発売までの期間が非常に長いソニー製スマホの場合、「発表」か「発売」の違いは特に大きな意味を持ちます

実際2021年のIIIシリーズでは、春にXperia 1 III、5 III、10 IIIが同時発表されましたが、5 IIIのリリース時期は結局いつも通り、数か月後の秋でした。

また、初代Xperia Proも2020年の春先にXperia 1 II/10 IIと同時発表されましたが、発売は約1年後の翌年2月でした。

よって、今回もXpeira 1 VIとXperia 10 VI以外にXperia 5 VI(いずれも仮称)や新型Xperia Proの発表があったとしても、リリース自体は先になるという可能性も十分にありそうです。

XperiaXperia 1 VI
スマホダイジェストをフォローする

コメント