Oppo Find X7 Proは3倍と6倍のデュアル・テレスコープ望遠カメラを搭載へ

Oppoの次期フラッグシップ、Oppo Find X7シリーズ。

その上位モデルとなるOppo FInd X7 Proのスケマティックがリークされていました。

有名リーカーのIce Universe氏からのもので、これによると、Oppo Find X7 Proには6倍と3倍の2つのペリスコープ型望遠カメラが搭載されるとのこと。

また、それぞれのカメラに採用されるセンサーは:

50MP Sony IMX 890 1/1.56″ OIS 3x
50MP Sony IMX 858 1/2.51″ OIS 6x ​​​

いずれもソニー製センサーですが、3倍のペリスコープに使われるのは1/1.56インチ
これは望遠カメラに搭載されるセンサーとしてはかなり大型です。

なお、無印のOppo Find X7についてはすでに実機とされる画像や、かなり鮮明な公式と思われる画像が何度かリークされており、こちらはカメラ部分が八角形になっています。

ただ、この画像を見る限り、無印版もPro版もペリスコープ型望遠カメラが2基搭載される、という部分は共通のようです。

Oppo
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント