Galaxy S25 Ultraのカメラ仕様がリーク?200MPの1インチセンサーを搭載か

サムスンの次世代フラッグシップ、と言えば1月発表が確実なGalaxy S24シリーズ。

同シリーズについては外観から仕様まで、ほぼ全貌がリーク済みとなっており、最近では2025年の次々世代モデル「Galaxy S25シリーズ」に関する情報までリークされ始めています。

そんな中、このGalaxy S25シリーズの最上位モデル「Galaxy S25 Ultra」のカメラ仕様に関するものと思われる興味深い新情報が発見されました。

サムスン半導体側の新しいソリューション:

1/0.98型、200Mp、0.8μm H/V DPAF、4x ISZ.+25mm相当 標準カメラ
1/1.56型、200Mp、0.5μm Super QPD、4x ISZ、+100mm相当ペリスコープ型望遠カメラ
1/1.96型、50Mp、0.8μm H/V DPAF、ISZ.2倍+12.5/13mm相当 超広角カメラ

トリプルカメラは13-400mmの焦点距離を提供する。

このカメラ仕様がどの機種向けのものなのかは言及されていませんが、コメント欄にはこれがGalaxy S25 Ultraのカメラ構成では?といった指摘が複数見られます。

また、もしそうであれば、Galaxy S25 Ultraでは少なくともフロントカメラ以外のセンサーがすべてサムスン製になる、ということに。

ご存知のように、Galaxy S Ultraシリーズは2世代前から200MPセンサーを搭載していますが、同シリーズが1インチセンサーを搭載したことはありません。

なお、現行のS Ultraシリーズは標準+超広角+望遠+ペリスコープ式望遠というクアッドカメラを搭載していますが、ここに記載されているカメラセンサーは3つ。
よって、S25 Ultraではトリプルカメラになるという可能性も高そうです。

ソース

Galaxy
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

IIJmio(みおふぉん)
タイトルとURLをコピーしました