「価格」が問題ではない!次世代のXperia 1 VIにユーザーが最も期待する事は?

ソニーモバイルの2024年プレミアムフラッグシップ「Xperia 1 VI」。

例年通りであれば春ごろに発表、初夏前後にリリースとなることが期待されているSnapdragon 8 Gen 3搭載機です。

まだ信頼性の高い情報は乏しい度モデルですが、今回このXperia 1 VIに関する興味深いアンケート調査がReddit上で行われていました。

Xperia 1 VIで最も期待されているのは「価格」ではなく「アプデ」

Redditより

「あなたがXperia 1 VIに最も期待することはなんですか?」という質問内容。

ご覧のように、次期Xperiaに対してユーザーが最も期待することとして一番多かったのは「より長いアップデートサポートの期間」で、全体の半分近くを占めています。

一方、何かと「高い」と言われるXperiaなので、「より低い価格」がもう少し多くなるかなと予想していたのですが、「その他」を除く、4つの選択肢の中で最も回答数が少なくなっており、価格がXperiaユーザーにとってそれほど重要ではないことが分かります。

ただ、最近の傾向をみていると、特にプレミアムフラッグシップでは全体的に価格が上昇しており、特にXperiaだけが「割高」という感じがしなくなってきているのも事実。

また、海外の一部の根強いXperia/SONYファンには「価格など気にしない」というユーザーが結構多いという印象も受け、国内とは少しユーザーの経済感覚が違うような気もします。

一方で、個人的に「高い」と感じるのはXperiaのミッドレンジモデルで、同性能、あるいはそれ以上の性能を持つ機種が国内でもより安価に変えるケースが目立ちます。

そういった意味で、他機種との差別化がしにくいXperia 10シリーズに関しては「価格」がネックであるような気がします。

XperiaXperia 1 VI
スマホダイジェストをフォローする

コメント