ドコモ秋冬モデル?Galaxy A25 5Gのベンチマークスコア発見、8GB RAM+Exynos1280を搭載

サムスンの現行ミッドレンジ、といえばGalaxy AX4シリーズ。

今回、その次世代シリーズのAX5シリーズの一つ、Galaxy A25 5GのものとされるベンチマークスコアがGeekbench上で発見されました。

同社の型番規則からすると、「Galaxy A25 5G」であることは間違いなさそう。

また、Android 14をデフォルト搭載しており、チップセットはExynos 1280であることが分かります。

さらに搭載メモリは8GB RAMとなっており、これはGalaxy A2xシリーズでは初となります。

ちなみに順当にいけば今年の秋冬モデルとしてドコモやauからは「Galaxy A24 5G」がリリースされるはずです。(特にドコモはGalaxy A20から連続で取り扱いをしています)

しかし、A24は今回海外でも4Gモデルしか展開されておらず、どうやら5Gモデル存在しない可能性が高そうです。

Galaxy A2Xシリーズはサムスンのスマートフォン機種の中でもトップを争う売れ筋機種のはずですが、同モデルの最新5Gモデルがリリースされないというのは少し不思議な感じもします。

が、そうなると、タイミング的には今年の秋冬にドコモやauからリリースされるのは今回のGalaxy A54 5G、あるいはGalaxy A34やA14といった機種になる可能性もありそうです。

ちなみに前モデルに相当するGalaxy A23 5Gに搭載のチップセットはMediaTek Dimensity 700だったので、これと比べるとA25 5GはかなりのSoC性能進化ということになります。

docomoGalaxy
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました