ソニーの2023年新型Xperiaは最低2機種の開発が中止、新型Xperia ProとAce?

明後日、9月1日に正式発表される新型Xperia、といえば「Xperia 5 V」。

今回、同機種のモデル番号が確認されたことにより、2023年にリリースが「中止」となった機種に関する新情報が判明しました。

以下は最近発見されたシンガポールの認証機関、IMDAで確認されたXperia 5 Vの型番とPM-1466-BVという「モデル番号」と呼ばれるもの。

昨年最後の機種、Xperia 5 IVのモデル番号がPM-141x-BVなので、2023年モデルはPM-142x-BVから始まるはず。

しかし、今のところ2023年モデルはXperia 1 VがPM-143x-BV、Xperia 10 VがPM-144x-BV、そして今回Xperia 5 VがPM-146x-BVであることが判明しており、PM-146x-BVとの間にはPM-142x-BVとPM-145x-BVが抜けているということに。

よって、もし今後、2023年XperiaのリリースがXperia 5 V以外になければ、今年の新型Xperiaは最低でも2機種が開発段階でキャンセルされた、ということになります。

ちなみに、このモデル番号が抜けることは過去にもありましたが、もっとも最近ではXperia II世代の2020年。

なお、キャンセルされたモデルについてはXperia Pro-Iの後継機、仮称「Xperia Pro-II」とXperia ACE IIIの後継機、仮称「Xperia ACE IV」という可能性が高そう。

ただ、リリースされなかった機種の話なので、こればっかりは永遠にその正体が確認されることはありません。

Xperia
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント