Xperiaのあの便利機能がAndroid 14で大進化! バイパス給電がシステム機能の一部になるとの噂

Xperia向けのAndroid 14アップデート。

フラッグシップでは最新のXperia 1 VやXperia 5 V、そしてXperia 1 IV/5 IVまでが対象となることは間違いなく、一部ではXperia 1 III/5 IIIも提供対象になるのでは?という噂もあります。

そんなXperia向けのAndroid 14ですが、今回、このOSアップデートでXperiaの優れもの機能がさらに便利になる可能性がでてきました。

RedditユーザーがWeibo上に投稿されていたという情報を共有していたもので、内容としては:

開発中のXperia向けAndroid 14では、HSパワーコントロールがゲームエンハンサーから削除され、独立した機能となるようで、これは大きな進化です。

一部のハイエンドXperiaに搭載されているHSパワーコントロールはバッテリーを介さず端末に直接給電をするという機能で、バッテリーの発熱や劣化を防ぐうえで、非常に重宝されています。

一方で、このHSパワーコントロールはゲームエンハンサー・アプリの一部機能なので、バッテリーを迂回したダイレクト給電をするにはまず、使用するアプリをゲームエンハンサーに登録する必要があります。

ただ、すべてのアプリがゲームエンハンサーに登録できるわけではなく、そのため、バイパス給電で使用できないアプリ、というのも多数存在します。(例:YoutubeやChromeなど)

一方、もし本当にAndroid 14でこのHSパワーコントロールから独立し、システム機能の一部になるのであれば、これはおそらく使用アプリなどに関係なく、システムレベルでのバイパス給電が可能になるということ。

これは多くのユーザーにとってAndroid 14でのかなり嬉しい進化、仕様変更になるのではないかと思われます。

ソース:Reddit

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする

コメント