新型Xperia、電池持ち優先ならXperia 5 III待ちが賢明?Xperia 1 IIIの1.5倍との情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

国内で発売済みのソニー最新Xperiaフラッグシップ、と言えばXperia 1 III、そして、4月に同モデルと同時発表されたのがその小型モデル、Xperia 5 III。
この「比較的コンパクトモデル」についてはまだ国内での発売予定は未定ですが、おそらくキャリアから秋冬モデルとして展開されるのではないかと言われています。

そして今回、このXperia 5 IIIの「電池持ち」について興味深い情報がでてきました。

ESATO上のユーザーが投稿していたもので:

Xperia 5 IIIのレビューは間もなくでてくる。
もしバッテリー持ちを重視するのであれば、Xperia 5 IIIを待った方が良い。Xperia 1 IIIよりも50%は(バッテリー持ちが)良い。

全体の文脈からすると、レビュー記事のために行われた電池持ちテストで判明した、という印象を受けますが、どうなんでしょう。

「Xperia 5 IIIの電池持ちは1 IIIの1.5倍」は十分あり得る?

Xperia 5 IIIのバッテリー持ちがXperia 1 IIIの1.5倍。
ちょっと大げさな気はしますが、全く現実味のない数値とも言えない気がします。

というのも、まず、Xperia 1 IIIとXperia 5 IIIはそれぞれの全世代モデル、Xperia 1 II/Xperia 5 II同様にボディーサイズの違いにもかかわらずバッテリー容量は同じです(4500mAh)。

よって、普通に考えてディスプレイが小さく、さらに解像度の低いXperia 5 IIIのバッテリー持ちがXperia 1 IIIより良くなるのは当然です。

なお、昨年のXperia 1 IIとXperia 5 II (いずれも4000mAhバッテリー搭載)ですが、GSMArenaのバッテリーテストでは以下のような結果がでています。

一方、ドコモ版のこれら2モデルの比較では:

Xperia 1 II↓

Xperia 5 II↓

5G通信時に関してはXperia 5 IIはXperia 1 IIの1.5倍近い電池持ち時間となっています。

よって、このことからすると、今回のXperia 5 IIIの対Xperia 1 III比の電池持ちについてもそれほど大きな誇張でもないような気もします。

なお、以下はすでにGSMArenaがレビュー済のXperia 1 IIIのバッテリー持ち:

あまり芳しくない結果となっていますが、もしXperia 5 IIIの電池持ちが1.5倍であれば120h以上になる、ということになります。

ちなみにXperia 5 IIIは数週間前に中国の展示会?で初めて実機の画像が発見されましたが、それ以外ではまだレビュー記事などは皆無。
おそらく大手メディアにもレビュー用端末は提供されていないものと思われます。

が、今回の情報が正しければ、そろそろハンズオンレビューなどがでてきそう。
非常に楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました