6000mAh、7.2インチ、SD8Gen2搭載の「Xperia Note」のコンセプト画像

ソニーモバイルの新型Xperia、と言えば、少し前にレンダリング画像+実機画像がリークされたXperia 1 Vや、実機画像の一部がリークされたXperia 10 Vが注目の的、といった感じ。

そんな中、将来的にリリースされる「かも」しれない「Xperia Note」のなかなか興味深いレンダリング画像が掲載されていました。

ディスプレイは有機ELディスプレイを搭載し、120Hzの高いアダプティブリフレッシュレートに対応、7.2インチの大画面を搭載。また、Xperia 1シリーズ同様に4K画面解像度とのこと。

また、搭載チップは”当然”Snapdragon 8 Gen2で背面は50MPメインレンズ+20MP超広角レンズ+12MP望遠レンズのトリプルカメラの組み合わせ。

また、このXperia Noteは6000mAhの大容量内蔵バッテリーを搭載し充電も80Wの高速充電に対応とのことです。

これは言うまでもなく非公式なコンセプト画像がスペック的には多くのXperiaファンが大喜びしそうな仕様。

また、7インチクラスの「Xperia Ultra」復活を求める声は相変わらず根強く、毎年のように噂はでてきます。

一方、最近ではXperiaのシェア縮小のためか、こういった想像上のコンセプト画像すら見かける機会も少なくなってきており、Xperiaファンにとっては少し寂しいところ。

そういえば、少し前にESATO上のリーカーがソニーのフォルダブルXperiaの存在を示唆する「興味深い情報を持っている」というリークがありましたが、一部ではフォルダブルよりも超大型「Ultra/Note」を望む声の方が多いという印象も受けます。

ソース:occerbar.cc

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました