2023新型Xperiaの外観が間もなく明らかに Xperia 1 VのCADデータが流出との情報

2023年版の次世代フラッグシップXperia、Xperia 1 V。

過去の噂にあったような大幅なスペック進化やデザイン変更はなさそうですが、Snapdragon 8 Gen2搭載というだけで、「ハズレ」と言われているSnapdragon 8 Gen1搭載のXperia 1 IVからはかなり安定した機種となりそう。

そんな未発表の次世代Xperiaの外観の「リークに関する情報のリーク」が発見されました。

RedditユーザーがWeibo上でリークされていたという情報を伝えたもので、これによると、「Xperia 1 Vの3D CADデータが流出し、まもなく有名リーカーから外観のレンダリング画像がリークされる」とのこと。

「間もなく」という表現は厄介ですが、普通に考えて1~数週間でしょうか。

未発表スマートフォンの非公式レンダリングはケースなどのアクセサリーメーカーに提供されたCADデータから作成されるとも聞きますが、今回の情報のはっきりとしたルートは不明。

なお、Xperiaを含めた未発表スマートフォンのレンダリング画像のリーカーと言えば@OnLeaks氏の右に出るものはおらず、今回ももしXperia 1 Vのレンダリング画像がリークされるとすれば、同氏がソースとなる可能性が濃厚です。

Oneleaks氏が正式発表前にリークしたXperia 1 IVの「ほぼ完ぺき」レンダリング画像

ちなみに今年のXperia 1 IVのレンダリング画像がリークされたのは2月、昨年のXperia 1 IIIは1月でした。(確かな記憶ではありませんが、過去に前年末にリークしたこともあるような)

よって、今回の情報の正確性は別にしても、今から数週間後?にXperia 1 Vの外観画像がリークされる、というのはタイミング的にはそれほどおかしくはありません。

新型・次期Xperia 最新情報・リーク情報
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント