AQUOS sense3/3 liteなどで写真の保存先をSDカードにできない、アクセスエラーの報告・対処法アリ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャープの新型モデル、といえばキャリアや複数のMVNOからリリース済みのAQUOS sense4シリーズですが、前モデルのAQUOS sense3やsense 3 Liteといった機種もまだまだ根付い人気といった印象です。

ただ、そんなAQUOS sense3 (シリーズ)、そしてAQUOS sense2を中心に最近、microSD関連の不具合/エラーが多発しているようです。

主な症状としては2つ:

・カメラの保存先が勝手に本体に変更になり、保存先をmicroSDに変更できない

・端末起動時などに「SDカードへのアクセスエラー」が出る

いずれの症状も価格.com、Twitter、5ちゃんねる、Yahoo!知恵袋などに複数の報告が上がっており、一斉発生していると言う点からしてもmicroSDの不良だけでは説明がつきません

カメラの保存先がmicroSDに変更できない問題の改善方法

この問題、はっきりとした原因は不明ですが、どうやらAndroid 10アップデート後に純正カメラアプリ以外のアプリからカメラを立ち上げると発生する、というケースが多い模様です。

ただ、幸い改善・対処方法はあるようで:

・microSDカードを抜いて再起動(念のため)

・カメラアプリのアイコンを長押し

・ⓘマークをタップしカメラのアプリ管理で「ストレージの消去」をタップ

・電源を切り、microSDを挿入し起動

・カメラアプリを立ち上げると撮影した画像・動画の保存先を聞かれるので、SDカードを選択
注意:SDカード内のフォルダではなく、SDカードそのものを選ぶこと。許可をするには2タップ必要。

「SDカードへのアクセスエラー」について

Android 10へのアップデートがトリガーとなっているケースが多いという事以外、はっきりとした原因は不明です。

新しいmicroSDに入れ替えたら改善したというケースも報告されていますが、されない、という報告も。

また、上のカメラの保存先をmicroSDに再指定した後に再発したという報告もあります。

一方、このエラーが出ても今のところは実際にはSDカードへのアクセスには問題がなく、これといった実害はないようです。

ただ、以下のような報告も:

このケースだとエラーが出なくなったのと同時にmicroSDカード内のデータが消去された、とのことで、エラーはデータ消失などの「前兆」という可能性もなきにしもあらず。
よって、このエラーが出る場合は万が一に備えてパソコンなどにデータのバックアップを取っておいた方が良いかもしれません。

再発の報告もあり、純正以外のアプリからのカメラ起動が原因?

なお、この画像がSDカードに保存できなくなる、という問題は上記の方法で一旦は改善してもまた再発する、というケースも多数見られます。

これについてははっきりとした原因は不明ですが、どうやら純正カメラアプリ以外のサードパーティーアプリからカメラを立ち上げることがトリガーとなっている模様。

残念ながら今のところこれに対する対処法はないようなので、とりあえずはサードパーティーアプリからカメラを立ち上げない、もしくは起動してしまった場合は再度上の方法で再設定をするしかなさそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
AQUOS
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました