Oppo Find X6は4K HDR夜間動画撮影可能なソニー製1インチセンサー「IMX989」を搭載

Oppoの次世代フラッグシップ、Oppo Find X6。

同モデルに搭載されるカメラ仕様に関して新たな情報がリークされていました。

GSM Arenaが有名リーカー、Digital Chat Station氏からの情報として伝えたもので、これによるとOppo Find X6シリーズに搭載されるMariSilicon X画像処理チップは、1インチタイプのソニー製IMX989メインカメラと組み合わせることで、4K HDR夜景ビデオ撮影に対応するとのことです。

なお、この撮影モードではキャプチャ自体はオンチップで行われるようですが、それ以外の詳細は不明とのこと。

また、Find X6シリーズには、50MPセンサーのカメラが3つ搭載され、IMX989の1インチタイプのセンサーはそのうちの1つ。
上位モデルのFind X6 Proは50MP望遠と50MP超広角を搭載ですが、無印のFind X6の超広角カメラのセンサーは32MPになると言われています。

なお、このFind X6シリーズは、2023年初頭にリリース予定で、無印のFind X6にはSnapdragon 8+ Gen 1が搭載、ProモデルにはSnapdragon 8 Gen2が搭載される模様です。

ちなみにこのOppo Find Xシリーズは前々モデルのFind X3 Proまではau取り扱いで国内展開されていましたが、X4シリーズ以降は国内リリースはされていません。

よって、今回のFind X6シリーズについても日本での発売は微妙だとは思いますが、ひょっとして久々に?という可能性もあるかもしれません。

Oppo
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

IIJmio(みおふぉん)
タイトルとURLをコピーしました