SD8+Gen1搭載でXperia 5 IVとほぼ同額!ASUS ROG Phone 6がIIJmioで格安発売

今月初めに国内リリースされたASUSのゲーミング・スマートフォン、ASUS ROG Phone 6。

本日、格安SIM(MVNO)のIIJmioが同モデルの取り扱い、および10月18日に発売することを発表しました。

IIJmioでのこのASUS ROG Phone 6の価格はかなり魅力的で、10月31日にまでのキャンペーン期間中はMNPならば110,980円

また、端末単体購入でも11月31日までは119,999円で、さらに10,000円ギフト券進呈で実質価格は109,999円、ということになります。

ちなみにリリース日が近いソニーの最新Xperia、Xperia 5 IVは国内キャリア版の価格・割引などについてはこちらの記事でまとめた通りですが、端末単体での最安値でXperia 5 IVをリリースする楽天モデルの価格は119,900円。

  • Xperia 5 IV SO-54C docomo: 137,280円
  • Xperia 5 IV SOG09 au: 134,900円
  • Xperia 5 IV A204SO ソフトバンク: 147,600円
  • Xperia 5 IV XQ-CQ44 楽天モバイル:119,900円

つまり、キャンペーン期間中ならば、端末単体のサービスなし・無条件でこのIIJmioのASUS ROG Phone 6とXperia 5 IVはほぼ同額、ということになります。

なお、全くといって良いほどコンセプトが異なる両モデルですが、ASUS ROG Phone 6はSnapdragon 8+ Gen1に12GB/256GB搭載。
一方のXperia 5 IVはレギュラーのSD8Gen1搭載でメモリ・ストレージは8GB/128GBとなっており、単純なスペック比較では完全にROG Phone 6に軍配が上がります。

それにもかかわらず、ほぼ同額でROG Phone 6が買える、というのはかなり魅力的。

外観がかなりユニークなので、デザイン面で好き嫌いが分かれると思いますが、とにかくコスパの高い高性能モデルが欲しい、という方にとっては、少なくとも今現在の日本市場ではこのASUS ROG Phone 6が最強ではないでしょうか。

なお、先述のように、同モデルのIIJmioでの発売日は18日。
一方、MNP特価の期限は10月31日となっており、最安価格の110,980円で購入できるのは2週間ほどと結構短め
同モデルを狙っている、という方はこのチャンスをお見逃しなく!

ソース:IIJmio

コメント

OCNモバイルONE
タイトルとURLをコピーしました