SD695搭載の中華3モデルはカメラ評価に大きな差 Oppo Reno7 A、Moto G52J、Redmi Note 11 Pro 5G

ここ数週間で一気に機種数が増えたSnapdragon 695 5G搭載のミッドレンジモデル。

今のところ国内では:

Oppo Reno7 A
Moto G52J 5G
Remi Note 11 Pro 5G
AQUOS wish2
Xperia 10 IV
AQUOS sense6s

の6モデルが発売済み、もしくは発売予定となっています。

ただ、売上ランキングなどを見ていると、このうちでやはり人気なのは中華勢の3機種、Oppo Reno7 A、Moto G52J 5G、Remi Note 11 Pro 5Gといった感じ。
国内勢からXperia 10 IVやAQUOS wish2もありますが、前者は価格的、後者はスペック的に選択から外れる、というケースも多いようです。

特にOppo Reno7 AとMoto G52J 5Gに関しては価格.comの人気ランキングでも1位と2位を獲得しており、少なくともユーザーの関心が高いことは確かです。

また、スペックも一長一短で、スペックだけでどのモデルが優秀、とは言い切れない部分も。

ただ、この中華勢3モデル、その価格.comでの実際のユーザー評価となると、かなり大きな差が開きつつあることが判明しました。

Oppo Reno7 A、Moto G52J、Redmi Note 11 Pro 5Gのユーザー評価比較

Oppo Reno7 Aのユーザーレビュー・評価

Redmi Note 11 Pro 5Gのユーザーレビュー・評価↓

moto g52j 5Gのユーザーレビュー・評価

ご覧のように、この3機種のうち、最も総合評価が高いのはmoto g52jの4.54で、最も低いのはOppo Reno7 Aの3.53
同じようなスペックでも、1ポイント以上の差が出ているのが分かります。

カメラ評価に大きな違い

この総合評価の差に一番大きく寄与しているのがカメラ評価。

moto g52jのカメラ評価は3.95ポイントと平均的なのに対し、Oppo Reno7 Aは2.50ポイントとかなり酷評されています。

実際、各レビューを見てみると、どの機種でもカメラ「素晴らしい」という評価はなく、これはミッドレンジなどである意味当たり前。

ただ、Oppo Reno7 Aのカメラに関しては白飛びやズーム撮影でのノイズなど、かなり不満の声が目立つのもの事実で、前モデルのReno5 Aよりカメラ性能が劣る、という声も見られます。

ミッドレンジでもある程度のカメラ性能を期待する、という方はOppo Reno7 Aは避けた方が無難かもしれませんね。

ソース:価格.com

Motorola/motoOppoXiaomi・Redmi・POCO
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました