Pixel 5aはGoogleフォト無料・無制限の対象外に、Pixel 5以前のモデルは今後も無料継続

スポンサーリンク

昨年11月に発表された、Googleフォトの容量無制限無料バックアップが2021年5月末で終了する、という件。

あと2か月半ほどとなりましたが、Pixel端末からのアップロードに関しては例外としていましたが、と将来的にはこの特別扱いはなくなる、との表現もあり、今後のPixelスマートフォンでどうなるのか、という点については一部不明な部分もありました。

しかし今回、この件についてはっきりとした方向性がでてきました。

要は、Pixel 2~Pixel 5までのモデルに関しては6月以降も無料・無制限ストレージサービスは継続されるものの、Pixel 5より後にリリースされる機種、つまりPixel 5a以降についてはPixel端末であっても他のメーカーの機種同様、新たにアップロードされた画像がストレージ容量の一部としてカウントされる、ということ。

Googleフォトの無料無制限ストレージサービス終了の発表時に将来的にはPixelも無制限サービスの対象から外れるとしていたので、そういった意味ではサプライズではありません。

また、Googleは公式ページにも以下のような記述をしています。

よって、今回の情報はそういった意味では目新しいものではありませんが、これまでPixel 5より後の新型Pixelについては言及されていませんでした。

それが今回、Pixel 5aやPixel 6といったモデルも「他のディバイス」に分類されるということが明らかに。

うーん、これはあるいみ今後の新型Pixelの購買意欲を削ぐことにもなるような気がします。

やむを得ない選択なのかもしれませんが、できればPixelスマートフォンに関しては今後も全機種で「無料無制限」を続けて欲しいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました