Oppo、初のタブレットをリリース予定、すでにサプライヤーと交渉中

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Oppo、と言えば昨日2021年最初のSD888搭載フラッグシップ、Oppo Find X3 Proを発表。
国内でもauが6月下旬にOPG03としてリリースすることが確定しており、国内でもXiaomiと競いながら国内シェアを伸ばしている勢いのあるブランドです。

そんなOppoですが、今度は同社初となるタブレットをリリースする模様です。

GIZMOCHINAがOppo関係者からの情報として伝えたもので、同社は初のタブレットに向け、サプライヤー(部品サプライヤーと思われる)とすでに交渉しているとのこと。

名前は言及されていないので、OPPOの部品のパートナーが誰であるかはわかりません。

タブレット市場、といえばスマートフォンの大型化とともに縮小傾向が続いており、特にAndroidでは非常に選択肢が限られた状態が続いています。

一方、このまま衰退していくと思われたタブレット市場ですが、2020年には新型コロナの影響で学校が閉鎖され、学生たちがバーチャルで学ぶようになったことで、売上が大きく回復したと言われています。

OPPOもこういった背景を踏まえてのタブレットのリリース、といったところかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Oppo
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました