Galaxy S22 Ultraのカメラが予想外の低評価、ブラインドテストで旧式2モデルに完敗

サムスンの最新フラッグシップモデル、Galaxy S22 Ultra。
明日発売のXperia 1 IVのライバルと目され、一足先にリリース。
国内では最高級モデルの一つと言えます。

しかし今回、このGalaxy S22 Ultraの一般ユーザーによるカメラ評価が過去モデルと比較してもあまり芳しくない、という結果がでていました。

Galaxy S22 Ultraのブラインドテスト結果は3世代中最下位・・・

以下は、Twitter上の中堅リーカー、Alvin氏がGalaxy S22 Ultra、Galaxy S21 Ultra、Galaxy S20 Ultra、Galaxy S9の4モデルで撮影した画像(2種類)を機種名を隠して掲載。

ユーザーに「ブラインドテスト方式」で最もよく取れている画像に投票してもらう、という形式で行ったアンケート

そして以下がその結果。

一枚目:

Photo A: Galaxy S9 (4th, 11.6%)
Photo B: Galaxy S20 Ultra (1st, 38.8%)
Photo C: Galaxy S21 Ultra (2nd, 30.6%)
Photo D: Galaxy S22 Ultra (3rd, 19%)

二枚目:

Photo E: Galaxy S22 Ultra (3rd, 21.7%)
Photo F: Galaxy S20 Ultra (1st, 32.2%)
Photo G: Galaxy S9 (4th, 15.7%)
Photo H: Galaxy S21 Ultra (2nd, 30.4%)

ご覧のように、Galaxy S22 Ultraで撮影した画像は2つのシチュエーションのいずれでも4機種中3位。Galaxy S21 UltraとGalaxy S20 Ultraの過去2世代のモデルよりも低評価となっています。
しかも上位2モデルとは結構大きな差が開いています。

他メーカー機種との比較ならともかく、同じGalaxy Sシリーズ、しかも最上位モデルのUltraシリーズ同士の比較でこの結果、というのはかなり意外です。

また、差はそれほど大きくありませんが、いずれのテストでも昨年のGalaxy S21 Ultraよりも一昨年のGalaxy S20 Ultraの方が評価が良い、というのも興味深いところです。

100歩譲って「誤差の範囲の評価」としても、こういった結果を見ると、カメラのプロの評価は別にして、一般ユーザーの視点ではスマートフォンのカメラ性能というのはある程度行きつくところまで行きついている、という印象を受けますね。

ソース:Twitter (@sondesix)

Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました