Galaxy Z Fold4の「100%正確な」スペック情報がリーク、主な進化点はメインカメラ

サムスンが今夏後半に発表・リリースすることが予想されている新型フォルダブル、Galaxy Z Fold4。(一部で「Z」が省かれるという噂も)

有名リーカーのIce universe氏がこのモデルの「100%正確」なスペック情報をリークしていました。

同氏によると、Galaxy Z Fold4のスペックは:

  • メイン・ディスプレイ:7.6インチ QXGA+ AMOLED 120Hz
  • サブ・ディスプレイ:6.2インチ AMOLED 120Hz
  • チップセット:Snapdragon 8+ Gen 1
  • メモリ:12GB RAM
  • ストレージ:256/512GB
  • リアカメラ:50MP + 12MP (超広角) + 10MP (3倍ズーム望遠)
  • インカメラ: 4MP 2.0μm (UDC)
  • アウターカメラ: 10MP
  • OS:Android 12, OneUI 4.1.1
  • バッテリー容量:4400mAh、25W充電

メインカメラが12MP→50MPにアップグレード、チップセットが最新Snapdragon、Snapdragon 8+ Gen1になる、という点以外で大きな進化はなさそうです。

ただ、これまでのリーク情報によるとこのGalaxy Z Fold4はかなり外観がアップグレードされるようで、特に開閉部(ヒンジ部分)が全体的に細くなり、すっきりとしたデザインになるとも言われています。

そういった意味で、今回のGalaxy Z Fold4はどちらかというスペックよりもデザインのメージャーチェンジ、と言った方が良さそうです。

ソース: Twitter

Androidスマホ全般
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました