2022年の新型「Motorola Razr 3」の実機画像がリーク、同社初のハイエンド・フォルダブルに

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モトローラが今年中にリリースすると噂されている新型フォルダブル・スマートフォン、仮称「Motorola Razr 3」のものとされる実機画像がリークされていました。

背面にはデュアルカメラ搭載。
カメラ自体も前モデルより大きくなっているように見えます。

前モデルではノッチ仕様だった前面カメラですが、今回のMotoro Razr 3ではパンチホールタイプに。ベゼルも前モデルよりかなり細くなっているように見えます。

なお、今回の情報を掲載していた91mobilesによると、この新型Motorla Razerは当初、レギュラーのSnapdragon 8 Gen1搭載版とアップグレード版のSnapdragon 8 Gen1+の2バージョンが展開される予定だったものの、 Snapdragon 8 Gen1+の供給遅延により、同チップを搭載したバージョンのリリースについては現時点では不明とのこと。

モトローラは2019年に初のフォルダブル「Motorola Razr 2019」をリリース。
2020年にも後続機、「Motorola Razr 5G (2020)」を発売していますが、いずれのモデルも搭載チップセットはSnapdragon 700番台のミッドレンジでした。

一方、同社は昨年はフォルダブルをリリースしていないので、今回のMotorola Razr 3こと2022年版フォルダブルは2年ぶりのリリース、そして同社のフォルダブルとしては初のハイエンドモデルということになりそうです。

ソース:91mobiles

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Motorola/moto
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました