Moto G30とMoto E7 Powerのフルスペックと公式画像がリーク

スポンサーリンク

Lenovo傘下のモトローラが展開するミッドレンジブランド、「moto」シリーズ

同シリーズの最新モデル、moto g30およびmoto E7 Powerのフルスペックおよび公式画像がリークされていました。

moto g30

moto g30のスペックですが、搭載CPUはSnapdraong 662 (つまり4Gモデル)でディスプレイは6.5インチのHD+ IPS、メモリは6GB/128GBとのことですが、4GB/64GBも存在する可能性があるとのことです。

搭載OSはAndroid 11、microSDカードスロット搭載。

リアカメラは64MPのメインカメラ、8MPの超広角、2MPのマクロと深度センサーというクアッドカメラ仕様、フロントカメラは8MPとのことです。

バッテリー容量は5000mAhで指紋認証センサーは背面に搭載、3.5mmイヤフォンジャックも搭載される模様です。

moto E7 Power

moto E7 powerは6.5インチのHD+ LCDディスプレイを搭載。

フロントカメラは5MPでリアカメラは13MPのメインカメラと2MPの深度センサーのデュアル仕様になるとのことです。

なお、搭載チップはMediatekのHelio G25、メモリは4GB RAM、ストレージは64GBとのことですが、2GB/32GB版の存在の可能性もある模様。

バッテリー容量は5000mAhでヨーロッパでの価格は150ユーロ前後(約1.9万円)になるとのことです。

なお、motoブランドモデルは少なくともGシリーズに関してはネーミングルールを変更、今世代のモデルはmoto g10を最下位モデルとし、g100が最上にモデルになると言われています。(という事は次世代はmoto g11~g101になるという事だと思います)

また、これまでの情報ではmoto g10はSnapdragon 460を搭載、そしてmoto g100は中国ですでに発表済みのMotorola Edge Sのリブランドモデルとのことなので、Snapdragon 870を搭載、ということになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました