MIUI13アプデ後のXiaomi 11T Proで再起動の不具合、ネットに繋ぐと発生

先週から一部のXiaomi 11T Proに対して配信が始まったAndroid 12ベースのMIUI13アップデート。

昨日くらいに安定板ベータ→安定板へと移行をし、どうやらすべての個体でアップデートが可能になった模様です。

ただ、このMIUI13へバージョンアップした一部のXiaomi 11T Proユーザーより少し気になる不具合症状の報告が増えています。

ネットに繋ぐと勝手に再起動

具体的には端末をネットに繋ぐと勝手に再起動をしてしまう、という症状でWi-Fiでもモバイルデータ通信でも発生する模様。

ただ、端末を機内モードにすると再起動はおさまるとのことなので、ネット接続が何らかのとリーガーとなっていることは間違いなさそうです。

ちなみにざっと調べた限り、この問題が発生しているのは国内版 Xiaomi 11T Proだけの模様。
国内版Xiaomi 11T Proはおサイフ機能に対応しているのでひょっとするとこれと関連性があるのかもしれません。

また、Xiaomi機種に限らず、Android 12ではOS起因と思われる広範囲の不具合・バグはいくつかあるようですが、この手の不具合報告は初めて見ました。

なお、今のところこの症状に対する簡単な対処法というのはない模様で、唯一初期化だけが有効、との報告もあります。

一部のみで発生している問題である可能性もありますが、同モデルのMIUI13アップデートが普及するのはこれからだと思われるので、心配な方は少し様子見をした方が良いかもしれません。

タッチ決済ができない不具合も

なお、MIUI13へアップデートをしたXiaomi 11T Proではこの他にもNFCでのタッチ決済ができなくなった、といった不具合の報告もでています。

ただ、これは一部では他のMIUI13アップデート後のXiaomi機種でも発生しており、Xiaomi Mi 11 Lite 5Gなどでは3月のセキュリティーアップデートで改善されたとの報告が見られます。

よって、このXiaomi 11T Proでも次回のアップデートで修正されるものと思われます。

Xiaomi・Redmi・POCO 最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました