シャオミ幹部がXiaomi 12 UltraでのDXOMarkカメラ評価トップ獲得を予告

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャオミのSnapdragon 8 Gen1搭載最新フラッグシップ、Xiaomi 12シリーズ。

無印のXiaomi 12とその上位モデル、Xiaomi 12 Proについてはすでに中国で発売済みとなっていますが、今回、同シリーズ最上位モデルとなるXiaomi 12 Ultraに関して興味深い「予告」があったようです。

GIZMOCHINAが伝えたもので、これによるとシャオミのジェネラルマネージャー、Wang Teng氏は、Weibo上に動画を投稿。

その中で同社の過去モデルの中でも最も強力なイメージングシステムを搭載するXiaomi 12 Ultraについて言及し、さらにこのカメラシステムには、ブランドが独自に開発した画像処理アルゴリズムも含まれる予定を示唆したとのことです。

また、同氏はビデオの中で、新しいトップエンドのスマートフォンがDXOMarkのランキングでトップを獲得することもほのめかしている、とのことです。

ちなみに少し前まで、このXiaomi 12 Ultraについては今回はリリースされず、Xiaomi Mix 5シリーズに統合されるといった噂もありました。

ただ、今回の情報によると少なくとも中国で同モデルがリリースされることは確実と言えそです。

ソース:GIZMOCHINA

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xiaomi/Redmi
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました