Xperia 10 IIIに搭載のカメラセンサーはPixelと同じIMX363との情報

スポンサーリンク

ソニーモバイルの新型ミッドレンジXperia、Xperia 10 III。

昨晩有名リーカーからレンダリング画像がリークされ、2021年版Xperiaとしては最初に外観が確認されたモデル、ということになりますが、スペックについてはSD690搭載の可能性が濃厚、という事以外、ほとんど情報がありません。

一方、このXperia 10 IIIからリアカメラは前モデル同様にトリプルカメラとなることは確実。
そして今回、この新型Xperiaの一部仕様について新情報が見つかりました。

「10m3 imx363 ​​」とあり、これはXperia 10 IIIにはソニーのIMX363センサーが搭載される、という意味だと思われます。

IMX363はPixel 3~Pixel 5までの3世代に渡って採用されているセンサーでその他の機種にも幅広く搭載されています。(Xperia 1 IIやXperia 5 IIの超広角カメラセンサーとしても搭載)

そういった意味では凡庸性の高い良いセンサーとも言えそうですが、かなり古めのセンサーであることも事実。

このセンサーがXperia 10 IIIの3つのカメラのどれに使われるかは不明ですが、普通に考えればメインセンサー、ということに。

ちなみに前モデル、Xperia 10 IIのメインカメラセンサーはIMX486だったので、単純に型番だけで言えばスペックダウンとも言えそうです。

コメント

  1. ななし より:

    カメラセンサー古くてもソフトウェアがきちんとしてれば問題ない
    Pixelが古いセンサー搭載してても高画質なのはその為

    尤もミドルperiaにカメラ性能を期待するのは間違いだけどね
    1 IIIとかと差別化してオートでも綺麗に撮れるってんなら良いけど
    ただそれ以前にミドルperiaはカメラソフト自体のレスポンスとかをなんとかしろ

タイトルとURLをコピーしました