モトローラの「3モデル目」フラッグシップは同社初の画面下カメラ搭載とのリーク

モトローラの未発表新型ハイエンドモデル、と言えばSnapdragon 888+搭載が予想されているMotorola Edge 30S (moto 200としてグローバル展開の可能性大)とSnapdragon 8 Gen1搭載のMotorola Edge 30X (グローバル版はMotorola Edge 30 Ultra?)の2モデル。

しかし今回、同社がリリース予定の「3つ目のハイエンドモデル」に関する情報がでてきました。

有名リーカー、Digital Chat Station氏がWeibo上で投稿していた内容:

これによると、モトローラは複数の新型フラッグシップをリリース予定でMotorola Edge 30SおよびEdge 30X以外にも画面下フロントカメラを搭載したモデルが存在する、とのこと。

これ以外のスペックについては分かりませんが、「フラッグシップ」というからにはSD888かSnapdragon 8 Gen1を搭載すると思われます。

一昔前までは周回遅れ気味のミッドレンジ向けチップ搭載の廉価モデルが中心だったモトローラですが、ここ最近は最新チップを採用したハイエンドやアッパーミドルクラスのモデルにも力を入れてきているという印象。
2022年版のラインナップが非常に楽しみなブランドの一つです。

ソース: Weibo

Motorola/moto
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました