Pixel 4aの一部で電源ボタンが効きにくい、反応しなくなる不具合の報告

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Google純正Pixelシリーズの最新モデル、Pixel 4a。

Pixelシリーズ最安でスペックもそこそこ、ということで、海外では今年最も注目されたスマートフォン、とも言われています。

しかし、この新型Pixelで電源ボタン周りの不具合・不良の報告が増えているようです。

電源ボタンが反応しにくい・全く反応しない

具体的には端末右側面にある電源ボタンが何回か反応しない、もしくは全く反応しなくなる、という症状で、国内外で報告がみられます。

広範囲に発生、というわけではないようですが、国内では5ちゃんねるなどでも報告あり。

ただ、ユーザー報告を見ている限りサポートに連絡をすればわりとすんなりと交換対応してくれるようです。

ちなみにPixel 5では発売当初にはディスプレイパネルと裏面パネルの側面部分の間に隙間があるという問題がありました。

これについてはGoogle側が隙間があっても防水・防水性能には問題なく「仕様」という見解を示したところで一応は沈静化しましたが、この問題でこのPixel 5のビルドクオリティに疑問を持ったユーザーも多い模様。

先入観もあるのかもしれませんが、Pixelは何かとハード周りのトラブルが多いと言う印象です。

この電源ボタンの問題は今のところは「一部」といった感じですが、今後日が経つにつれて発生報告が増えるとちょっと心配です。

Pixel 4aの評価・評判・不具合まとめ、5万円以下では最優秀、欠点はバッテリー持ちのみ?
2020年の新型Pixelの一つ、Pixel 4a。当初よりリリースが遅れたとも言われていますが、グーグルストアでの価格は42.900円と前モデルに相当するPixel 3aより5000円も安くなりました。そのためか、Pixel 5やPixe
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pixel
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました