新型Xperiaタブレット?「準ハイエンド」?SD8Gen2搭載の未発表Xperiaが存在との噂

2023年の最新Xperiaラインナップ。

色々と噂はありましたが、結局今年はXperia 1 V、Xperia 5 V、Xperia 10 Vの3モデルのみと、少し寂しい製品展開となりました。

一方、2024年のXperiaラインナップに関しては、1 VI、5 VI、10 VIは既定路線として、他にどんなイレギュラー機種がリリースされるのか(あるいはされないのか)は非常に気になるところです。

そんな中、これら3モデル「ではない」謎の未発表Xperiaの存在に関する情報が出てきました。

There is another Sony model with S8G2.
Possibilities
-Semi-high-end model to be released in 2024
-Tablet
-Canceled model

S8G2を搭載したソニー製の機種がもう一つある。
可能性としては:
– 2024年リリースの準ハイエンドモデル
– タブレット
– キャンセルされたモデル

ご存知のように、Snapdragon 8 Gen 2は今年のXperia 1 VやXperia 5 Vに搭載されたチップセット。

一方、すでに次世代のSnapdragon 8 Gen 3も正式発表済みで、Xperia 1 VIや5 VI同チップセットが搭載されることはほぼ確実です。

そんな中、いまさらSD8Gen2搭載のソニー製機種が発見?されるというのは少し不思議な感じも。

他メーカーでは旧型ハイエンド向けチップセットを搭載して「準ハイエンドモデル」として展開することは珍しくありませが、ソニーのモバイル部門にそんな余力があるかと考えると微妙。

また、ソニーは2015年のXperia Z4 Tablet以降、タブレットはリリースしていません。

ただ、今年の2023年モデルのXperiaにはメーカー型番に二つの「型番抜け」があることは事実で、このことから当初開発段階だった機種が何らかの理由で開発中止、あるいは生産中止となった可能性が高いと言われています。

現時点では情報の審議も含めて判断が難しいところですが、いずれにしても来年の前半中には答えが出るのではないでしょうか。

ソース:Reddit via Esato

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする

コメント