次世代Xperia 1 VIは大型化、LTPOディスプレイと16GB DDR5X+UFS4.0搭載か

最初の投稿はXperia 1 VIのスペックについての「願い事リスト」で、これ自体はリーク・噂ではありません。

しかし、興味深いのそれに対する返答で:

すでに次世代モデルのスペックは内部決定しているので、残念ながらあなたの声は彼らに届きません。
ただ、私が知っている限りでは、一つ目から3つ目までの願いについては実現しそうです。

1~3つめの希望については実現する、とありその3には:

  • 6.7インチ、21:9、1900nit、LTPOディスプレイ搭載
  • Snapdragon 8 Gen 3搭載
  • 16GB DDR5X RAM、256/512GB UFS4.0ストレージ

とあります。

これが正しければ、Xperia 1 VIではまず、ディスプレイサイズが従来の6.5インチから6.7インチに大型化する、ということに。

さらに1 Vの最大輝度は900nit前後と言われていますが、これが約2倍の既存スマホトップクラスに。

2つ目のSnapdragon 8 Gen 3に関しては既定路線なので、実現するのは当たり前として、メモリに関しては既存モデルにすでに16GB RAMモデルが存在します。
が、今回の情報はXperia 1 VIではベースモデルのメモリサイズが16GBになることを示唆しているという可能性も。

また、LPDDR5XはすでにXperia 1 V/5 Vで採用、つまり「実現」されていますが、ストレージに関してはXperia 1 V(おそらく5Vも)の規格は一つ古いUFS3.1であることが分解画像から判明。

これについてはGalaxy S23 UltraやAQUOS R8 Proといった同世代・同クラスのモデルより劣っている部分。

よって、これが次世代でUFS4.0にアップグレードされるのであれば、マイナーではありますが、スペック進化であることは確かです。

あくまで噂レベルの情報ではありますが、非常に興味深い情報。

特に同シリーズのディスプレイサイズはこれまで据置きだったので、これが大型化というのはかなり気になります。

Xperia 1 Vのディスプレイ

ただ、既存のXperia 1シリーズでも上下ベゼルを削れば0.2インチ程度のディスプレイサイズ拡大は可能なような気もするので、端末サイズはほとんど変わらず、という可能性もありそうです。

XperiaXperia 1 VI
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント