Xiaomi Pad 6?シャオミが高解像度を売りにした新製品を発表へ

シャオミの日本法人、「Xiaomi Japan」が新製品の発表予告ティザーをTwitter上に投稿していました。

7月27日発表の何らかの新製品。
どういった製品かは不明ですが「超高精度」の「ディスプレイ」を売りにしているということは、おそらくPC用のモニターではないかと思われます。

一方、同社は国内でも「Mi 23.8” Desktop Monitor 1C」を展開していますが、最近、新型モニターを海外などでリリースしたという情報はありません。

また、シャオミは少し前に海外でRedmiブランドでFHD+のRedmi G27とQHD+のRedmi G27Qをリリースしており、もしこの新製品がディスプレイであれば「高解像度」を売りにしているという点からしてRedmi G27Qの国内向け発表、という可能性もありそう。

ただ、同社がRedmiブランド製品の発表予告をする場合はティザー情報にもどこかに「Redmi」が入るはずですが、今回の情報には同ブランド名がどこにも記載されていません。

そうなると、可能勢としてはやはり「Xiaomi」ブランドのモニターである可能性が高そう。

2880×1800ディスプレイ搭載のXiaomi Pad 6の可能性も?

一方、このティザー・ツイートに対するリプにはこの新製品は新型タブレットの「Xiaomi Pad 6」では?という推測も。

同タブレットはSnapdragon 870搭載でディスプレイは2880×1800。
こちらも確かに高解像度ではあるので、可能性としては十分にありそうです。

Xiaomi・Redmi・POCO
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント