ちょっと意外?Pixel FoldとGalaxy Z Fold4のメインスクリーン寸法は全く同じであることが判明

GoogleのPixelシリーズ初のフォルダブルスマホ、「Pixel Fold」。

実際の性能は別にして、フォルダブル「先輩」のGalaxy Z Foldシリーズと比べるとデザイン面ではベゼルが太いなど、やぼったい感じがするという声も。

メインディスプレイを開いた際の形は横長長方形、Galaxy Z Fold4は縦長長方形となっており、これについては好みが分かれるところかもしれません。

そんな中、このPixel FoldとGalaxy Z Fold4のディスプレイの「意外な関係」が発見されたようです。

Redditユーザーが報告していたもので、以下はPixel Fold(薄紫)とGaalxy Z Fold4(薄緑)を盾持ちで開いた状態を比較したもの:

ご覧のように、Pixel FoldはGalaxy Z Fold4よりもかなり横長になっています。

しかし、Galaxy Z Fold4の画面を横向きにすると:

確かに両モデルのディスプレイサイズは7.6インチ。
それぞれの公式スペックによると、Galaxy Z Fold4のスクリーン解像度は2176×1812、Pixel Foldは2092×1080となっており、縦長の方の解像度を短い方の解像度で割るといずれも「1.2」。

つまり、両者の縦横/横縦のディスプレイサイズは完全に同じ、ということになり、実際に使うときもいずれかの画面を縦か横に持ち帰れば同じ使用感になるとも言えます。

まあ、だから何だと言われればその通りなのですが、外観を何気なく見比べただけではあまり気付かない点かもしれません。

ソース

GalaxyPixel
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました