Xperia 1 Vではあのテーマカラーが廃止、あるいは地域限定カラーに?

ソニーモバイルの2023年旗艦モデル、Xperia 1 V。

すでに信頼性の高いレンダリング画像と「ブラック」あるいは「ダークグレー」と思われる実機画像がリークされていますが、今回、このXperia 1 Vのカラーバリエーションに関する少し気になる情報がみつかりました。

奇妙です。Xperia 1 Vのカラーオプションに「紫色」が見当たりません。これはXperia 1 Vではこのカラーが存在しない、もしくは私の国では販売されないということになります。

すでにカラーオプション情報を入手していると思われるリーカーからの情報で、Xperia 1 Vでは「パープル」が廃止される可能性、あるいはこのリーカーの国・地域では発売されない可能性がある、ということに。

Xperia 1 IVのカラバリはブラック、アイスホワイト、パープルの3色でしたが、もしXperia 1 Vにパープルがないとすると、別のカラーが追加されるという可能性も高そうです。

一方、この投稿者の国がどこなのかは明言されていませんが、フランス語での書込みなのでおそらくフランス、ということになりそう。

ただ、これはXperiaに限ったことではありませんが、国・地域によって展開されるカラーオプションが異なるというのは良くあることです。

特に欧州版のXperiaではカラーオプションが日本版と比べると限られていることが過去にも何度かありました。(例えばXperia 1 IIIのフランスでのカラバリはブラックのみでした)

また、ソニーが初代Xperia 1から続いているシグネチャーカラーのパープルを今回のXperia 1 Vで廃止する、というのは少し考えにくいところ

そう考えると、可能性としてはこのリーカーの国・地域ではパープルが販売されないという可能性の方が高そうです。

ただ、国内での動向を見ていると、かつては非常に人気のあったXperiaの「パープル」も以前ほどではなく、どちらかというと多くのユーザーが少し食傷気味という印象も。

そういった意味で、仮にXperia 1 Vでパープルが廃止されたとしてもそれを補う魅力的な新色が追加されれば、それはそれでユーザーは満足するのではないかと思います。

Xperia
スマホダイジェストをフォローする

コメント