Xperia 1 Vと1 IVのカメラ比較、よく見るとレンズサイズはほとんど同じ?

ソニーモバイルの2023年版フラッグシップ「Xperia 1 V」。

昨日、海外サイト上でケースの販売が開始された、という件についてお伝えしましたが、今回、日本のamazonでも異なるメーカーからのものと思われるケースが販売されていることが明らかになりました。

今回のものの方が画像は鮮明。

これまでに見たことのないレンダリング画像なので、やはりXperia 1 VのCADデータは既にアクセサリーメーカーには提供済みなのではないかと思われます。

ちなみにこのメーカーは前モデル、Xperia 1 IVのケースも販売しており、両者を比べると:

やはりカメラ周りのデザインは顕著で、ぱっと見、Xperia 1 Vのカメラは1 Vからかなり大型化しているように見えます。

ご覧のように3つのカメラの「外枠」はいずれもXperia 1 Vのものの方が1 IVよりもかなり大きくなっています。

ただ、実際のレンズのサイズは両者の間で大きな違いはなさそう

Xperia 1 Vのカメラは一部で3つすべてのセンサーサイズが前モデルより大きくなる、という噂もありますが、基本的にセンサーサイズはレンズサイズと比例します。

よって、今回の画像を見比べる限り、レンズサイズはほとんど変わらず→センサーサイズもほぼ据え置き、という可能性も十分にありそうです。

ソース

Xperia
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント