Xperia 1 Vの価格は値下げ必須?1 IVより高ければ「買わない」が約9割

ソニーの次期Xperiaハイエンドモデル、Xperia 1 V。

Snapdragon 8 Gen2搭載となることは既定路線として、他のスペックについてはまだ確実な情報はほとんど出てきていない状況。
一方で、比較的信頼性の高い情報としては、このXperia 1 VのXperia 1 IVからのスペック進化は「地味」なものになるとも言われています。

もしそうだとすると、次に気になるのはその価格。
そんな中、Reddit上でこのXperia 1 Vの価格に関する、なかなか興味深いアンケート調査が行われていました。

Xperia 1 V、価格が○○なら買う

「どういった価格であればXperia 1 Vを買いますか?」という内容なアンケート。

ソース:Reddit

まだ投票受付中ではありますが、現時点で全体の約6割のユーザーが「Xperia 1 Vの価格が1 IVよりも安ければ購入」と回答しています。

IVと同程度の価格でも購入」と回答しているのは3割未満。そして1 IVより高くても購入と回答しているのは1割程度となっています。

これは言い換えれば、Xperia 1 Vの価格が前モデルより高くなれば9割のユーザーは購入しない、ということに。

個人的にはXperia 1 IVより価格が上がっても購入すると回答しているユーザーが約1割”も”いることも結構驚きですが、それでもやはり、Xperia 1シリーズがここからシェアを拡大するのであれば次世代モデルでの価格ダウンが必須、といったところでしょうか。

ちなみに来月初めに発表、国内ではXperia 1 Vのライバル機種となるであろうGalaxy S22シリーズは今のところのリーク情報によると価格は据え置きとなる見通し(少なくとも米国では)。

Xperia 1 Vについてもこれまでの噂では前モデルよりも安くなると言われていますが、これが逆に価格アップとなると売り上げ的にはかなり不利になりそうですね。

Androidスマホ全般
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました