Xperia 1 Vは最後の「1」シリーズ?次世代モデルから型番規則変更とのリーク

2023年のXperiaラインナップ、と言えばXperia 1 Vや5 V、10 Vといった「V」世代モデル。

しかし今回、来年以降の次世代Xperiaに関する少し気になる情報がリークされていました。

このRedditユーザーによると「来年のXperiaから型番規則が変更されます。つまり、Xperia 1 VIは存在しない可能性が高いです」とのこと。

つまり、Xperia 1 Vが最後のXperia 1シリーズモデルになるという事に。

今年のXperia 1 Vで1シリーズは5世代目となります。
また、過去のZシリーズがZ5シリーズでXZシリーズに移行しているという点からしても、今回のVシリーズが一つの区切りになる可能性はあるように思えます。

Xperia Zシリーズの最後のレギュラーフラッグシップ「Xperia Z5」

また、1シリーズだけの型番規則が変更されるという事はまずありえないので、これは潜在的にXperia 1、Xperia 5、Xperia 10の「ナンバーシリーズ」すべてが別シリーズに置き換わるとも言えます。

ただこれ、仮に来年から型番規則が変更されるという情報が正しくても、これがXperia 1/5/10シリーズの終わりを意味しているとは言えない部分も。

というのも、前回、Xperiaの型番規則がアルファベット+4桁数字から現在の「XQ-xx」に変更されたのはXperia 1 IIからで(例えば欧州版Xperia 1の型番は「J8110」、Xperia 1 IIは「XQ-AT51」)、XZシリーズ→1シリーズへの移行時期とは1年ずれがあります。

つまり、型番規則の変更と新シリーズへの移行は同時期になるとは限りません

先述のように、Xperia 1 Vが最後の1シリーズになるという可能性はあるとは思いますが、個人的には型番規則の変更タイミングとは無関係なような気もします。

それにしてもXperia 1、5、10に置き換わる新シリーズ、というとどうなるのでしょうか?
このナンバリング・シリーズは番号で機種クラスを表しているという事で「分かりにくい」といった声も少なくありませんでした。

そう考えると、以前のように機種クラスはアルファベット、世代を数字で表すのが一番わかりやすいような気もします。

コメント