シャオミの次期フラッグシップは「Xiaomi 13」にあらず 「Xiaomi 14」に

シャオミの未発表次世代フラッグシップ、Xiaomi 「13」シリーズ。

Snapdragon 8 Gen2を搭載して最も早く展開されるモデルの一つ、と言われてきましたが、ここ数日の情報では、どうやらリリース時期については来年初めまでずれ込む可能性が高くなっているようです。

そんな中、この次期Xiaomi製フラッグシップの正式機種名に関する新情報がでてきました。

今回の情報によるとこれまで「Xiaomi 13」とされていた次期フラッグシップモデルは実際には「Xiaomi 14」になる、とのこと。

これは当然、派生モデルのProやUltra、また「S」や「T」シリーズも同様だと思われます。

「13」は西洋では忌み数とされていますが、iPhone 13シリーズ然り、全く気にしないでナンバリングをしているケースも多く見られます。

ましてやXiaomiは中国企業なので、今回「13」を避ける理由としては同社のAndroid 13ベースのカスタムOS、MIUI14と合わせるためでは?という見方もある模様です。

なお、当サイトでは便宜上、正式発表まではこの次期フラッグシリーズを「Xiaomi 13/14」シリーズという呼ぶことにします。

追記:

その後、別のリーカー、Abhishek Yadav氏がTwitter上にこのXiaomi 14のボックスと思われる画像およびスクリーンショットを掲載。

これにより、「Xiaomi 14」という機種名はほぼ確実になったと言って良いと思います。

Xiaomi・Redmi・POCO 最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました