謎のExynosチップセットを搭載したGalaxy A14 5Gのベンチマークスコアが発見

サムスンの次世代ミッドレンジシリーズ、Galaxy Ax4シリーズのうちの1モデル、Galaxy A14 5GのものとされるベンチマークスコアがGeekbench上で発見されました。

型番からGalaxy A14 5Gのもので、同モデルはすでにレンダリング画像もリーク済み。
さらにBluetooth認証なども通過しており、発表・発売はかなり近いと言われています。

また、同モデルのベンチマークスコアはシングルコアが700ポイント台、マルチコアが2100台となっており、Aシリーズの下から2番目のモデルとしてはかなりの高性能と言えそう。

SoCの型番はS5E8535となっていますが、2.4GHzの2コアと2.0GHzの6コアのオクタコアプロセッサを搭載。また、GPUはMali-G68を搭載しています。GIZMOCHINAによると、このS5E8535は近日中に発表されると思われるミドルレンジのExynosチップセットである可能性が高いとのことです。

Snapdragonでいうと今年のSnapdragon 695、あるいは次世代エントリーモデル向けのチップセット、Snapdragon 4 Gen1と同程度かそれ以上の性能はありそうです。

Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました