Xperia 1 IVに未発表の派生モデル「Xperia 1s IV」が存在の可能性

2022年のXperiaラインナップ。

11月に入り、新型のXperia Proの発表もないことから、Xperia 5 IVが2022年最後のモデルとなることがほぼ確実になったといって良いと思います。

そんな中、完全な新型Xperiaではないかもしれませんが、少し興味深い未発表のXperiaモデルが存在する可能性がでてきました。

Xperia 1 IVにアップグレードモデル「S」が存在?

Redditユーザーが発見したもので、ブラウザベンチマークの測定サイト、HTML5TESTのスクリーンショットで、興味深いのは赤枠で囲われた部分。

ご覧のように、Android 13を搭載したXperia 1s IVとなっています。

これ、普通に考えればXperia 1 IVの派生モデル、という事になると思いますが、ひょっとしてXperia Pro-IIが出ない代わりの機種、なんてこともあるのでしょうか。

それとも初代Xperia 1で国内向けに展開された、Xperia 1 Professional Editionのような位置づけのモデルでしょうか?

Xperia 5 IVが存在する以上「Small」の「S」でないとは思いますが。。。

2022年モデルのXperiaラインナップについては、以前、Snapdragon 8+ Gen1を搭載したモデルの存在も噂されましたが、最近ではその可能性はほぼゼロといったところ。

また、仮にこの「Xperia 1s IV」という機種名の派生モデルが存在するとしても、チップセットがアップグレードモデルされたモデルになるとは限りません。

ただ、機種名に「s」が付く場合は基本的に無印モデルよりもハイスペックになることが多いので、実在すればXperia 1 IVからの何らかのアップグレードモデルという可能性が高いと思われます。

現実的にはやはり先述のXperia 1 Pro Editionのように、ディスプレイを特別にキャリブレーションしてメモリ/ストレージ容量を増やすなどしたマイナーアップグレードモデルという可能性が高そうです。

Xperia
スマホダイジェストをフォローする

コメント

  1. ある より:

    先月購入したばかりなのにふざけるな!と言う記事ですね。普通は一年後でしょう。乱発では怖くて高価な買い物はできません。