Mediatekの次世代チップ「Dimensity 9200」のAntutuスコア発見、過去最高スコアを記録

Mediatekとして2世代目となるハイエンド向けチップセット、Dimensity 9200。

今年のDimensity 9000の後継チップ、そしてクアルコムの次世代チップ、Snapdragon 8 Gen2の強力なライバルになるとみられるこの未発表SoCですが、今回、そのAntutuベンチマークスコアが初めて発見されました。

おそらくリファレンス機のものだと思われますが、このDimensity 9200のAntutuスコアは約127万ポイント

Antutuが月次で公開しているベンチマークスコアのランキングでトップクラスのDimensity 9000+やSnapdragon 8+ Gen1と比較しても1割以上スコアがアップしているのが分かります。

また、以下はDimensity 9000との比較。

nanoreview.netより

これと比べると、一世代で総合スコアは25%ほどアップしており、特にGPU性能の進化がめざましいことが分かります。

なお、同チップの競合チップとなるSnapdragon 8 Gen2については、まだAntutuベンチマークスコアは未発見ですが、Geekbench上では先日、同チップセットを搭載したGalaxy S23 Ultraのものとされるスコアが発見
こちらも前チップセットから2~3割のスコアアップとなることが判明しています。

ソース:GSMArena

Androidスマホ全般
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました