Xperia 1 IIIのカメラ仕様、「ペリスコープ必須」は意外と少ない?アンケート

スポンサーリンク

4月14日に正式発表されるソニーモバイルの最新Xperia、Xperia 1 III。

スペックについてはまだその大半が不確実な情報ですが、外観については有名リーカーがリークしたレンダリング画像から大まかな全体像は判明しています。

一方、そのレンダリング画像からすると、このXperia 1 IIIのリアカメラの一つがペリスコープ式となることがかなり濃厚。

そんな中、このXperia 1 IIIでのペリスコープカメラの「必要性」について興味深いアンケートがありました。

Xperia 1 IIIはペリスコープレンズを搭載するべきだと思いますが?という質問。

回答者はあまり多くありませんが、「はい」と回答しているのは半数以下で約3割が「いいえ、別の部分に注力すべき」と回答。
また、気にしない(どっちでもいい)という回答も2割ほどとなっています。

つまり、このXperia 1 IIIでペリスコープが必須と考えているのは半数以下、ということになります。

これが大きのか少ないのかは判断はつきませんが、他のメーカーのスマートフォンを対象に同じ質問をしても同じような結果になるような気がします。

ペリスコープ型の望遠カメラは数年前から普及し始め、今ではGalaxy S21 Ultraを初めとするとハイエンドスマートフォンの中でも上位機種に属するモデルに複数搭載されています。

一方、ペリスコープタイプの望遠カメラを搭載した機種は小僧的に当然望遠倍率は高くなりますが、画質自体が劇的に向上した、という例はあまり大きくありません。

結局はソフト的な画像処理、つまりカメラアプリのチューニング次第といった気もします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました