新型Xperia Proの外観リーク情報 前モデルから「驚くほど変化がない」が金属ボディ採用?

ソニーモバイルの「最後の2022年Xperiaモデル」になるであろう、Xperia 1 IVのプロ仕様モデル、仮称「Xperia Pro-II」。

この未発表新型Xperiaのリリース時期については11月頃が濃厚とされていますが、リリース時期は来年の初めにまでずれ込む、といった噂もあります。

そんな新型Xperia Proですが、今回、その「外観」ついて少し気になる情報がリークされていました。

このリーク情報によると、いわゆる「Xperia Pro-II」もしくは「Xperia Pro-I II」の外観は前モデルと比べて驚くほど変化がない、とのこと。

確かに一昨年の「Xperia Pro」から「Xperia Pro-I」ではかなりメジャーなデザイン変更があったので、これと比べると外観面での変化は期待できない、ということでしょう。

ただ、今年のフラッグシップ、Xperia 1 IVやXperia 5 IVのデザインも前モデルから大きなデザイン変化はなく、見方によっては「驚くほど」似ていると言えなくもありません。

そういった意味で、この「Xperia Pro-II」のデザインが前モデルとほとんど同じであっても、それ自体はそれほど驚くようなことではないような気もします。

一方、今回の情報にはこの新型Xperia Proではメタリックカラー、もしくはメタリックボディーのバージョンが用意される可能性がある、とのこと。

Xperia Pro-Iも側面は金属素材ですが、ボディー自体は樹脂製

ご存知のように、これまでのXperia Proシリーズは「業界のプロ向けスマホ」という事もあってか、他の多くの業務用機器同様にブラックの一色でした。

メタリックカラー、というのはよくわかりませんが、撮影現場などで使うことを前提に強度を優先した金属ボディーにする、という可能性はあるような気がします。

ソース:Weibo via Reddit

Xperia
スマホダイジェストをフォローする

コメント