Xiaomi 12 Lite 5Gはプロセッサ「以外」は大幅スペックアップと「ピンク」の公式画像がリーク

シャオミの未発表新型モデル、Xiaomi 12 Lite 5G。

Xiaomi 12/12S Ultraと同時発表される可能性が高そうですが、今回、同モデルの公式と思われる実機画像、そしてスペック情報がリークされていました。

今回リークされていたのは「ピンク」。上品な色合いですね。

基本的なデザインコンセプトは前モデルから大きな変化はなさそうです。

Xiaomi 12 Lite 5Gのスペック

  • 6.55型 FHD+ 120Hz AMOLED
  • Dolby Vision
  • Snapdragon 778G
  • 108MPトリプルリアカメラ
  • 32MPフロント
  • 67W急速充電
  • Android 12 (MIUI 13)
  • ディスプレイ下指紋認証
  • NFC
  • IRブラスター
  • デュアルステレオスピーカー

昨年、海外でリリースされた前モデルに相当するXiaomi 11 Lite 5G NEもSnapdragon 778G搭載だったので、以前の噂通りチップセットは据え置き、ということに。

ただ、120Hzリフレッシュレート(前モデルは90Hz)や108MP(前モデルは64MP)センサーや67W充電(前モデルは33W)、ディスプレイ埋め込み式指紋認証センサー(前モデルは側面)など、チップセット「以外」の部分ではかなり大幅なスペックアップがされているという印象です。

ソース:Twitter

Xiaomi・Redmi・POCO
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました