寒波注意!Galaxyフォルダブルに致命的な弱点、ディスプレイが寒さで破損の報告

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンの展開するGalaxyのフォルダブル・スマートフォン。

国内でもGalaxy Fold、Galaxy Z Fold 2、Galaxy Z Flip/Flip 5Gが展開されており、いずれもauが取り扱っています。

そんなGalaxyフォルダブルでちょっと気になる破損報告が見つかりました。

画像:meeco.kr
画像:dcinside.com

いずれの画像も韓国のフォラム上に投稿されていたもので、一つ目はGalaxy Z Flip (もしくはZ Flip 5G)、2つめはGalaxy Fold (初代)のものの模様。

いずれも外で使用しようと端末を開いたところ、このような状態になり、ディスプレイが破損したようです。

具体的にどの程度の気温だったのかは不明ですが、これ、要は寒い場所にいると可動部などが凍り付き、開閉の際にその凍り付いた部分(配線の接続部など?)が破損する、ということでしょうか。

寒さが原因と思われるGalaxyフォルダブルのディスプレイ破損報告は以前に韓国以外でも報告がありました。

画像:twitter.com/:

また、今回の問題が報告されている韓国フォラム上では別のユーザーが本体破損ではないものの、債務いところで端末を開閉しようとしたら保護シートが浮いてしまった、という報告も。

ちなみにこのGalaxyフォルダブルシリーズの使用上の注意などをざっと見たところ、「周囲温度5℃~35℃、湿度35%~85%の範囲内でご使用ください。」といった記述はありますが、これは他のスマートフォンでも同じ。

一方サムスンのGalaxyフォルダブルについて特定の気温下で「開閉しないでください」といった注意書きは見当たりませんでした。

サムスンは今後フォルダブルをGalaxyラインナップの中心的なプロダクトとして展開していく予定、とも聞きます。

次世代以降のGalaxy Zシリーズで同問題が改善されていれば良いのですが、そうでないと今後ユーザーが増えるにつれ大きな問題へと発展する可能性もありそうです。

また、今年の冬は日本もかなり寒いようですでに寒波がきている地域も多い模様。
よって、東北や北海道、山間部などでは-10℃以下になるというケースも決して珍しくないと思われ、そういった意味ではこのGalaxy Zシリーズについては冬の間は野外では使用しない方が良いかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました