新型「Xperia 1 VI」のほぼ公式レンダリング画像がリーク!

ソニーの2024年新型Xperiaフラッグシップ「Xperia 1 VI」のレンダリング画像がリークされていました。

ソースは過去の未発表スマートフォンのレンダリング画像リークでは定評のあるONLEAKS氏なので、カラーや細部など以外については「ほぼ公式」なレンダリング画像とみてよいと思います。

正面から見るとやはりディスプレイは前モデルよりも横長になっており、21:9ディスプレイが廃止されることはこれで確定と言ってよさそう。

カメラ周りも、超広角、広角、望遠(ペリスコープ型)カメラという構成はXperia 1 Vから変化がないように見えます。

イヤフォンジャックもカメラボタンもすべて継続搭載。

また、この画像を見る限り、裏面の細かな凹凸や側面の溝も継続の模様。

端末サイズは161.9 x 74.5 x 8.4mmとのことで、Weib上の有名リーカーがリークした162 x 74.4 x 8.45mmとはほんの若干ですがズレもあります。

なお、これまでの2024年版Xperiaラインナップではもう1モデル、ミッドレンジあるいはエントリーモデルの存在が確定しています。

過去のパターンからするとOnleaks氏はXperia 1シリーズに続き、10シリーズやACEシリーズのレンダリング画像も続けてリークしているので、おそらく、遅くとも数日以内にはXperia 10 VIあるいはXperia ACE IVのレンダリング画像もリークされるのではないかと思われます。

ソース:Oneleaks & Android Headline

XperiaXperia 1 VI
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント