Xperiaスマホの慢性不具合「指紋センサーが消える」問題にようやく改善方法が発見か

Xperiaスマートフォンで多い不具合として知られている「突然指紋認証が反応しなくなる」「指紋センサーが設定ごと消える」といった症状。

数年前からXperiaの「慢性不具合」といってよいくらい多い問題で、いまだにはっきりとした原因や確実な改善方法というのは見つかっていません。

また、一旦この不具合が発生すると、何度かの再起動やSIMカードの抜き差しといった方法で復活する場合もあれば、永遠に使用できなくなるケースもある模様。

そんな中、この問題を潜在的に改善する方法をRedditユーザーが報告していました。

Xperiaで指紋認証ができない、指紋センサーが消えた際の対処法

この方法、具体的にはスマートロックを無効化するというもので、手順としては:

  • 設定 → セキュリティ → 信頼エージェント
  • スマートロックを無効化
  • また、次の行程は不要である可能性もあるとのことですが、設定の「すべてのアプリ」からGoogle Playサービスを選択し、そのキャッシュを削除
  • 最後に端末を再起動

このユーザーによると、この手順を行うことで指紋センサーがまた正常に作動するようになる、とのことで、要は端末のロック解除が不要となるスマートロック内の何らかの機能に不具合があることで、指紋認証が動作しなくなる、という可能性が高そう。

また、この問題はXperia 1/5 IIやXperia 1/5 IIIでの報告が多いのですが、最近ではXperia 1/5 IVシリーズでもちらほらと発生報告が出てきています(今のところXperia 1/5 Vでの発生はほぼ皆無の模様)

残念ながら?私の手元には今のところ指紋認証センサーが消えている端末がないので、この方法が実際に有効かどうかの確認はできません。

また、このXperiaの指紋センサー周りの不具合は複合的な問題である可能性もあり、これだけで100%不具合が解消する、とは限りません。

ただ、仮に効果がなくても設定を戻せば済むだけの事。

もし現在、Xperiaユーザーの方でこの指紋センサーが消える、指紋センサーが反応しないといった不具合に遭遇している方は一度試してみる価値はあるのではないでしょうか?

Xperia不具合・バグ
スマホダイジェストをフォローする

コメント