次期Xperiaのカメラに画素数アップを望む声は意外と少ない! 6割が20MP以下を希望

Xperia 1 IVやXperia 10 Vといった2023年のXperiaラインナップ第一弾。

フラッグシップのXperia 1 Vに関しては一部でカメラセンサーの画素数アップが噂されていますが、最近では結局従来通りの12MPセンサーをキープ、といったリーク情報も。

そんな中、Xperiaユーザーが期待している次世代Xperiaのカメラセンサーに関して、少し意外?な興味深い事実が浮かび上がってきました。

Xperiaユーザーの大半は高画素数センサーを望んでいない?

Xperiaのカメラに対してより多い画素数を望みますか?という内容の質問。

毎度おなじみ、Reddit上で行われていたカジュアルなアンケートですが、結果はなかなか興味深いものに。

僅差ではありますが、Xperiaには現在の「12MP以上のカメラセンサーを望まない」という声が最多で全体の3割強。

そして、「20MP程度への画素数アップ」を望む声がほぼ同じくらいとなっており、つまり全体の約6割が20MPかそれ以下の画素数でよい、と考えていることになります。

これ、個人的には少し意外です。

というのも、以前より、未発表Xperiaの発表が近づくにつれ必ずといって良いほど噂が出るのがカメラの画素数アップ、具体的には48MPセンサーの実装です。
また、現在の多くの機種で主流となっているカメラセンサーも50MP程度。

よって、全体の約6割が48MPや50MPといった大画素センサーは望んでいないというのはちょっとしたサプライズ。

最近の情報ではXperia 1 IVのカメラの画素数は結局12MPに据え置きが濃厚となってきていますが、意外とこれはユーザーの声を正確にとらえた仕様なのかもしれませんね。

ソース: Reddit

Xperia
スマホダイジェストをフォローする

コメント