Galaxy S22 Ultra、個体によってベゼル幅が微妙に違う…かも?

サムスンの最新フラッグシップモデル、Galaxy S22 Ultra。

前モデルからさらにベゼルが細くなり、少なくとも前面のデザインはかなり洗練されたとも言われていますが、今回、有名リーカーのIce Universe氏がこのS22 Ultraのベゼルの「個体差」について興味深い指摘していました。

同氏はGalaxy S22 Ultraを異なる時期に2台購入知っており、そのうちの一台はもう一台と比べて下部ベゼルが細く、上部ベゼルが太くなっている、とのこと。

つまり、どちらかの個体でディスプレイが全体的に上、もしくは下にズレている、ということではないかと思います。

確かにこう見ると、左の個体の上ベゼルは右の個体のものよりも若干太いような。。。

ちなみに、左の個体は位置が若干下にズレていますが、ポイントはそこではなく、黒い部分の幅。

左側の個体では黒いベゼル部分の下?にもう一つ黒いレイヤーのようなものがあるように見え、ひょっとするとこれによって右の個体よりもベゼルが太く見える原因かもしれません。

いずれにせよ、実際に以外があるとしても正常上の微妙な「ズレ」といった感じで、通常使用で気になるレベルではないと思います。

ただ、同氏は以前よりベゼルの太さ(もしくは細さ)にかなり敏感なようで、それがゆえに今回のような微妙な違いに気づいたのかもしれません。

ソース:Twitter

Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました